tanaka's Programming Memo

プログラミングについてのメモ。

Unityメモ

Unity:Sceneビューのカメラでキャラを追跡と、Physicsのデバッグ表示

Unity1週間ゲームジャムの3回目「積む」に参加しました。ゲームはこちらから遊んでいただけます。是非遊んでみてください! では本題です。 クリックしてユニティちゃんをジャンプさせて、音符を踏んで進んでいくというゲームなのですが、ジャンプ中にユニテ…

Unity Collaborateにアップロード(publish)できない

Unityクラウド(Cloud)のコラボ(Collaborate)にアップロードしようとすると、エラーが発生することがありました。原因は2つありました。 エラーその1 エラーが「Cannot submit change to server」の場合は、クラウドビルドが実行中かも知れません。クラウドビ…

.gitignoreをプロジェクトに追加する

2017/6/9現在、GitHub Desktopでリポジトリーを作成する際に、Git ignoreを設定したにも関わらず、ファイルが追加されないことがあります。一時的な症状とは思いますが、その際の解決策です。 .gitignoreが追加されたかどうかの確認 GitHub Desktopでプロジ…

iPhoneでUnityの実機テストをする

Xcode7から、無料でiPhoneやiPadの実機上でテスト動作をさせることができるようになっていました。以下、最初に動かした時にやったことのメモです。 開発環境 mac book air + macOS 10.1 Unity5.5 Xcode8.2.1 iPhoneSEと付属のUSBケーブル macのXcodeでiPhon…

Unity5.3.4でAndroidアプリのビルド

SH-08Eでデバッグする時の手順をまとめておきます。SH-08EのAndroidバージョンは4.2.2です。SH-08E以外の端末では、ドライバーの部分を、所有の[ADB Driver]で検索して、インストールすれば同様に動くと思います。 Android Studioの準備 Android Studioをイ…

GitHubにUnityのプロジェクトを新規に作成する手順(2017/6/9追記)

(Edit設定の変更の追記。画像の追加 2017/2/4) (GitHubリポジトリを作成する手順をAddからCreateに変更 2017/6/9) (スクリーンショットを追加 2017/6/9) (GitHubへのPublishの説明を追加 2017/6/9) Unityのプロジェクトを作成 GitHub Desktop に登録 GitHub…

UnityでMonoDevelopの改行コード設定

[Convert]が表示されるのが面倒なので、以下のサイトを参考に設定をしておきましょう。ameblo.jp MonoDevelopを起動する [Tools]メニュー>[Options]を選択 Optionsウィンドウの左から[Text Editor]>[General]を選択 [Coding]欄の[Line ending conversion:]欄…

Unityの作品をGitHub Pagesで公開する

Unityの作品を気軽に配信するには、Webブラウザ上で実行できるようにして、ホームページで配信するのがよいでしょう。ここでは、GitHub Pages上でUnityの作品を公開する手順を紹介します。 公開する際の注意 うっかり守らなかったらどうなるのか UnityでWeb…

UnetのNetworkDiscoveryでLANのサーバーに自動接続

Unity5.2にNetworkDiscoveryというコンポーネントが追加されました。これまでは、マッチングサーバーを使わずにLANのサーバーやホストに接続する場合は、NetworkManagerにIPを指定していましたが、NetworkDiscoveryを利用すると自動的にクライアントがサーバ…

Unity5.2.0のインストール

WindowsへのUnity5.2.0のインストールは以下の通りでした。 インストール Unity公式サイトからインストーラーをダウンロード インストーラーを起動 インストールしたい項目にチェックを入れる(今回はサンプル以外全て) [I accept the terms・・・]にチェック…

UNET5.1.3までに遭遇した不具合(一通り解決)

専門学校の資料を作成するにあたり、主にUNET5.1.0で作業していましたが、現在も発生中の不具合も含めてのメモです。 5.1.0で発生したバグ。5.1.1へのバージョンアップで治る NetworkTransformで同期内容をRigidbodyにすると動きがガタガタになる SyncVarの…

UNET 別のプロジェクトからプレハブを生成する(追記)

Unity5.1のUNETの講義で、教員PCが立てたホストに学生さんたちが接続して、オブジェクトをSpawnしようとしたところ、学生さん側で作成したプレハブは、教員PCにデータがないため生成に失敗しました。NetworkClient.RegisterPrefab()で登録すればよいかと思い…

Unity5.1 ネットワークリファレンス概要

前へ | 終わり UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワーク…

Unity5.1 ネットワークシステム Network Clients and Servers

前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワークシ…

Unity5.1 ネットワークシステム Multiplayer Lobby

前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワークシ…

Unity5.1 ネットワークシステム:シングルプレイヤーゲームを多人数に対応させる

前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワークシ…

Unity5.1 ネットワークシステム Scene Objects

前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワークシ…

Unity5.1 ネットワークシステム Matchmaker

前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワークシ…

Unity5.1 ネットワークシステム Network Messages

前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワークシ…

Unity5.1 ネットワークシステム Object Visibility

前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワークシ…

Unity5.1 ネットワークシステム PlayerObjects

前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワークシ…

Unity5.1 ネットワークシステムのRemote Actions

前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワークシ…

Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期

公式サイトが和訳されました → Unity - マニュアル: ステートの同期 前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成…

Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成

前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワークシ…

UNet NetworkManagerの利用

前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワークシ…

Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2)

前へ | 次へ大雑把に意訳しているので、意味が違うところがあるかもしれません。何かありましたらお知らせ&ご容赦ください。 UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5…

UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム

公式サイトのマニュアルが和訳されました。docs.unity3d.com

UnityでexportするとTagやLayerが消える

Projectビューの項目をunitypackageにExportすると、TagやLayerが消えてしまいます。解決策がいかにありました。Is this workaround OK? It's for fixing lost tag/layer info on export/import - Unity Answersunitypackageには含められないので、別途、設…

Unityのネットワーク-RPC-

前へここまでで、常に情報のやり取りが必要なキャラクターの位置の同期が実装できました。ネットワークゲームでは、アイテムの取得や攻撃の成功など、たまに発生するようなイベントがあります。変化の少ない情報を常にやりとりするのはネットワーク資源の無…

mac OS X 10.10 UnityのエディタをVisualStudioCodeにする

詳しくは以下を参照してください。【Unity、Mac】エディタをVisual Studio Codeに変更する。 | naichilab - Android iOSアプリ開発メモnaichilab.blogspot.jp環境セットアップ後も、新しいプロジェクトを作ると以下の設定をやらないと、オートコンプリートな…

Unityのネットワーク-同期処理-

前へ | 次へ 同期とは プレイヤーが画面に登場するようになりましたが、移動をすると実行するプログラムの間での位置がずれてしまいます。これを解決しましょう。 NetworkViewコンポーネント 各キャラクターの位置や姿勢、アニメは、全ての参加者の画面上で…

Unityのネットワーク-プレイヤーの作成と登場-

前へ | 次へプレイヤーを作成して、複数のプレイヤーが画面に登場するようにしてみましょう。 プレイヤーを作成する Unityに切り替えます。 [Hierarchy]ビューから[Create]>[3D Object]>[Sphere]を選択して球を生成します。 作成した[Sphere]の名前を「Playe…

Unityのネットワーク-ゲームサーバーの起動とクライアントからの接続-

前へ | 次へ 概要 マスターサーバーを使うのは骨が折れるので、ここではIPアドレスを直に指定して接続します。マスターサーバーの使い方は参考図書(Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方)に詳しいです。Unity5.0を対象とします。 macで作業…

Unityのネットワーク-Unity5.0時点での概要-

本記事は、Unity5.0以前の古いネットシステムのものです。Unity5.1からはUNetというより簡単で強力なマルチプレイヤー用の環境が実装されています。5.1以降で構わない場合は、UNetを先に調べてみてください。 Unity - Manual: Multiplayer and Networking 次…

Visual Studio Tools for Unityの使い方

Unity5のMono Developでは、日本語入力の際に候補が表示されないので、プログラムコードの編集にはVisual Studio2013 Communityなどがおすすめである。利用する際に少々設定が必要なので、ここにまとめる。なお、試したのはVisual Studio 2013 CommunityとUn…

Unityのエラーの行数がおかしい

Unity4.5.1において、エラー行数がエラー内容と一致しなくなることがある。コメントに日本語を利用していることが原因だったことがあり、ソースコードから日本語のコメントを削除したら治った。最新版では未確認。もともと日本語対応は微妙なところがあるの…

Unity4以降でのSetActiveRecursivelyの扱い

keyword : Unity4.x SetActiveRecursively 答え SetActive()を使う。 経緯 Unity4以前でゲームオブジェクトの有効/無効を操作するには、ゲームオブジェクトのactiveプロパティの値を直接操作していた。 // ゲームオブジェクトを有効にする gameObject.active…

Unity4.3の問題

keyword: Unity3D 4.3 VisualStudio 2008 起動しない MonoDevelop アンインストール専門学校でUnityを4.3にバージョンアップさせたらいろいろと起きたので、それについてメモ。 VisualStudioが起動しない Edit→PreferenceのExternal ToolsでエディタをVisual…

UnityのMobile基本ライセンスが無料化!

今まで有料だったiOSとAndroidの基本ライセンスに加え、BlackBerryとWindowsPhone8用のライセンスも無料化が発表されました。ショップから購入メニューが消えているので、すでに使えそうです。 Proライセンスは、これまで通りの価格です。 http://japan.unit…

UnityでVuforia

UnityでVuforia2.0を動かす際のメモ。 必要環境 Unity Pro JavaSDK Vuforia (https://www.vuforia.com/) Unity Extension Download Unity Extension x.x.xx for Android free 30-days trial でUnity Proにして、Unityを再起動すると、Android SDKはなくても…

AssetStore Couldn't decompress package

Asset Storeから何かダウンロードして、インポートする際に、以下のエラーが出た場合、Error while importing package: Couldn't decompress packageパーミッションが不足している可能性がある。Unityを管理者権限で起動すると、うまくインポートできた。

ゲームオブジェクトの有効、無効

遠くのキャラクタは非表示にし、一定距離まで近づいたら表示して動かし始めるような処理を実装したい場合、GameObjectクラスの「SetActiveRecursively(フラグ)」を利用すると便利。 Start()関数内などで、 gameObject.SetActiveRecursively(false); として、…

参考教材

Vantan Game AcademyさんのUnity講義サイト。参考になります!http://code.google.com/p/vga-unity/

古いバージョンのダウンロード

Ver3.5.6は以下のURLからダウンロードできた。 http://download.unity3d.com/download_unity/UnitySetup-3.5.6.exeVer3.Xは、「3.5.6」の部分を欲しいバージョンに書き換えればダウンロードできる模様。 (2012/11/21現在)

RigidbodyのCollision Detection

かなり怪しい日本語ですが、Collision Detectionの説明の和訳。 Collision Detection オブジェクトの動きが速すぎて、他のオブジェクトをすり抜ける場合に使う。 Discrete(個別、分離) シーンに存在する他の全てのオブジェクトと衝突判定をしたい際に利用す…

Rigidbodyで、めり込んだり、跳ね返らない

Unityでは、初期設定として1を1mとして扱うことになっている。その設定のまま、5cmのオブジェクトを登場させるとサイズは0.05となる。ところがUnityのRigidbodyでは、一定以上小さい速度は省略されるようで、5cm程度のものを動かしていると、衝突しても跳ね…

SculptrisからUnityへのモデルの読み込み

多摩大学の学祭で学生さんたちによるSculptrisの使い方教室がありました。お邪魔してコネコネとキャラクタを作成。せっかく作ったのだから動かしてみたいと、Unityへのインポートをしてみました。以下、手順です。 データのエクスポート モデリングを完了さ…

Blenderからの読み込み、座標軸

3Dツール(Blender)からUnityへのモデルの読み込みと、リジッドボディに制御を任せる際の注意点をまとめる(Unity3.5)。 座標軸 UnityとBlenderの座標系をまとめる。 Unityの座標系 右がX+。 上がY+。 奥がZ+。 Blenderの座標系 右がX+。 上がZ+。 奥がY+。 Bl…

Terrainの高さの取得

地形(Terrain)の指定の座標の高さを得ようと、GetInterpolatedHeight()にマップのX座標とZ座標を指定して戻り値を得てみたが、正しい値が取得できなかった。解決策を探して、Unity Forumで以下を発見。 TerrainData.GetInterporatedHeightGetInterpolatedHei…

プラグイン、マイクからの録音、JavaとC、ARエンジンなどのメモ

何年かぶりに本格的なオリジナル作品に取り組み始めました。Unityならサクサクっとと思ってたのですが、案外Unityってスマホからのデータの取得が不完全??とりあえず以下のような課題にぶち当たりました。 GPSの精度不足。 Androidではdoubleで取得できる…