tanaka's Programming Memo

プログラミングについてのメモ。

Unityメモ

TextMesh Proのデフォルトのスプライトの設定方法

TextMesh Proではフォント以外に、spriteタグを使えばスプライトを表示することができます。自分で作成したスプライトを表示しようとしたら、デフォルトのスプライトが表示されて、作成したものを表示するのに苦労したので、メモを残しておきます。 目次 目…

Amplify Shader Editorでロを描くシェーダーを作ってみた

目次 目次 はじめに 準備 作ってみる 利用したテクスチャー シーンの作成 Main Camera Directional Light 背景 ボール ロ カスタムシェーダーの作成 Amplify Shader EditorのCanvasの操作 テクスチャーを描画する テクスチャーの調整 マスターノードの設定 …

UI Builderでボタンを作ってみた

かっこいいUIが欲しい!ということで購入してみました。とりあえず簡単なボタンの作例を示したのち、添付のドキュメントをざっくり意訳したものを書きました。 目次 目次 ボタンを作ってみる ボタンを作る ボタンの形状を設定する アイコンを設定 色を設定 …

UI Builder 1.2 ドキュメントの意訳

画面を少しでもセンス良くしたい・・・と思ってUI Builderを購入してみました。ドキュメントを読んだので、間引きしつつの意訳をまとめておきます。 目次 目次 1. はじめに 2. 基本的なUI要素 a) 切り分けられた形状(Sliced Panels - Circles - Knots - Tags…

Mathf.Clamp()とMathf.Repeat()

いつも、上限値を含むのかとか、マイナスになるとどうなるっけとか、忘れてしまうので。 Mathf.Repeat() 上限値は含まない Mathf.Repeat(3,3);は、0 -1で最大値になる Mathf.Repeat(-1,3);は、2 Mathf.Clamp() 上限値を含む(Mathf.Clamp(3,0,3);は、3 テスト…

Unity Affiliate プログラムに登録した

以前から耳にはしていたものの、なんとなくスルーしてしまっていたのですが、UnityRoomさんのUnity1週間ゲームジャムの合同キャンペーンがあったのを機に、登録してみることにしました。 目次 目次 Unity Affiliateプログラムとは? 必要なもの 始め方 オプ…

Animationクリップで文字や画像をアニメーションさせる

文字をフェードインさせながら大きくしたり、逆に小さくしながらフェードアウトさせたり、ちょっと動きを付けたりといった時に、Animation Clipを使うとスクリプトを書かずに済んで楽です。最初の設定がちょっと分かりづらかったので、その辺りの備忘録とし…

Unity1週間ゲームジャム「Space」に参加しました!

前回の【フロー】の回は不参加でしたが、1年生の皆さんの初参加タイミングだったので、自分もやらねばということで今回は参加しました。以下から遊べます。 (2017/11/25 学生さん作品リストに How many meters を追加しました) ロ-α版- | 無料ゲーム投稿サ…

Unityの公式サンプルml-agentsでAIを試す

Unityで機械学習を利用できるようにするUnity公式のml-agentsをWindows7で動かすまでのメモです。 (2017/11/11 トレーニングの自動終了について追記) ざっくりと概要 ml-agentsはUnity Machine Learning Agentsを略した名前です。「Unityの機械学習エージェ…

Unity認定試験、受けてきました

japan.unity3d.com 日本最初のUnity認定試験。無事、合格できました!ざっくりどのような感じだったかをまとめておきます。 試験時間 90分で100問って、1問1分無いので大変そう。と思ったのですが、杞憂でした。40分ぐらいで解答を終えられました。ちゃんと…

Unity2017にしたらWebGLへのビルドでエラー

Unity2017.1にバージョンアップ後、WebGLへのビルドが IL2CPP のビルド時にエラーが発生するようになりました。OSはWindows7です。ログを見ると、以下のようなエラーが表示されていました。 stdout: Building build.bc with EmscriptenToolChain. Output dir…

Unity1週間ゲームジャム「夏」に参加しました!(ちょっと追記)

3回目の参加でした。登録した作品はこちら↓ 是非、遊んで、星などいただければ幸いです^^ 目次 目次 今回の目的 1週間を振り返る 週の前半 木曜日 金曜日 プロジェクトの作成とアセットの追加 画面作り シーンの実装 歩きの実装 音の実装 WebGLへのビルド 土…

Unity1週間ゲームジャム「積む」に参加しました(学生さん作品追記!)

2回目の参加でした。登録した作品はこちら↓ この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています 目次 目次 参加目的 ツイートで振り返る一週間 6/19(月) 6/20(火) 6/21(水) 6/22(木) 6/23(金) 6/24(土) 6/25(日) 気づいたこと・反省 企画につい…

Unity1週間ゲームジャムのページの画像サイズメモ

Unity1週間ゲームジャム( https://unityroom.com/ )のアイコンやスクリーンショットについてのメモです。 概要 画像のサイズは、ブラウザーの幅によって様々に変化します。最大になるのは、幅を768ピクセルより狭くした時で、1列表示になるので600ピクセルを…

ParticleのstartColorをスクリプトで変更する

Unity5.6だとパーティクルのstartColorが古くなっていると警告されたので、新しい設定方法です。 GetComponent<ParticleSystem>()はなく、ParticleSystem.MainModuleのGetComponent<ParticleSystem().mainのインスタンスを変数に取り出して、そのstartColorに色を設定すればいけました。 例えば、開始時にパーティクルを赤くしたい場合は以下の通り。 void Start () { ParticleSystem.MainModule par = GetComponent<ParticleSystem>(…</particlesystem().mainのインスタンスを変数に取り出して、そのstartcolorに色を設定すればいけました。></particlesystem>

Unity:Sceneビューのカメラでキャラを追跡と、Physicsのデバッグ表示

Unity1週間ゲームジャムの3回目「積む」に参加しました。ゲームはこちらから遊んでいただけます。是非遊んでみてください! では本題です。 クリックしてユニティちゃんをジャンプさせて、音符を踏んで進んでいくというゲームなのですが、ジャンプ中にユニテ…

Unity Collaborateにアップロード(publish)できない

Unityクラウド(Cloud)のコラボ(Collaborate)にアップロードしようとすると、エラーが発生することがありました。原因は2つありました。 エラーその1 エラーが「Cannot submit change to server」の場合は、クラウドビルドが実行中かも知れません。クラウドビ…

.gitignoreをプロジェクトに追加する

2017/6/9現在、GitHub Desktopでリポジトリーを作成する際に、Git ignoreを設定したにも関わらず、ファイルが追加されないことがあります。一時的な症状とは思いますが、その際の解決策です。 .gitignoreが追加されたかどうかの確認 GitHub Desktopでプロジ…

Unity1週間ゲームジャム「転がる」に参加しました

Unity 1週間ゲームジャム の第2回「テーマ:転がる」に参加しました。こんな作品↓ マウスでティーポットを操作してマイカップにぶつけて坂道を転がして、積んであるティーカップのタワーにぶつけて崩します。ゴルフとボーリングをくっつけたようなゲームで…

iPhoneでUnityの実機テストをする

Xcode7から、無料でiPhoneやiPadの実機上でテスト動作をさせることができるようになっていました。以下、最初に動かした時にやったことのメモです。 開発環境 mac book air + macOS 10.1 Unity5.5 Xcode8.2.1 iPhoneSEと付属のUSBケーブル macのXcodeでiPhon…

Unity5.3.4でAndroidアプリのビルド

SH-08Eでデバッグする時の手順をまとめておきます。SH-08EのAndroidバージョンは4.2.2です。SH-08E以外の端末では、ドライバーの部分を、所有の[ADB Driver]で検索して、インストールすれば同様に動くと思います。 Android Studioの準備 Android Studioをイ…

GitHubにUnityのプロジェクトを新規に作成する手順(2017/6/9追記)

(Edit設定の変更の追記。画像の追加 2017/2/4) (GitHubリポジトリを作成する手順をAddからCreateに変更 2017/6/9) (スクリーンショットを追加 2017/6/9) (GitHubへのPublishの説明を追加 2017/6/9) Unityのプロジェクトを作成 GitHub Desktop に登録 GitHub…

UnityでMonoDevelopの改行コード設定

[Convert]が表示されるのが面倒なので、以下のサイトを参考に設定をしておきましょう。ameblo.jp MonoDevelopを起動する [Tools]メニュー>[Options]を選択 Optionsウィンドウの左から[Text Editor]>[General]を選択 [Coding]欄の[Line ending conversion:]欄…

Unityの作品をGitHub Pagesで公開する

Unityの作品を気軽に配信するには、Webブラウザ上で実行できるようにして、ホームページで配信するのがよいでしょう。ここでは、GitHub Pages上でUnityの作品を公開する手順を紹介します。 公開する際の注意 うっかり守らなかったらどうなるのか UnityでWeb…

UnetのNetworkDiscoveryでLANのサーバーに自動接続

Unity5.2にNetworkDiscoveryというコンポーネントが追加されました。これまでは、マッチングサーバーを使わずにLANのサーバーやホストに接続する場合は、NetworkManagerにIPを指定していましたが、NetworkDiscoveryを利用すると自動的にクライアントがサーバ…

Unity5.2.0のインストール

WindowsへのUnity5.2.0のインストールは以下の通りでした。 インストール Unity公式サイトからインストーラーをダウンロード インストーラーを起動 インストールしたい項目にチェックを入れる(今回はサンプル以外全て) [I accept the terms・・・]にチェック…

UNET5.1.3までに遭遇した不具合(一通り解決)

専門学校の資料を作成するにあたり、主にUNET5.1.0で作業していましたが、現在も発生中の不具合も含めてのメモです。 5.1.0で発生したバグ。5.1.1へのバージョンアップで治る NetworkTransformで同期内容をRigidbodyにすると動きがガタガタになる SyncVarの…

UNET 別のプロジェクトからプレハブを生成する(追記)

Unity5.1のUNETの講義で、教員PCが立てたホストに学生さんたちが接続して、オブジェクトをSpawnしようとしたところ、学生さん側で作成したプレハブは、教員PCにデータがないため生成に失敗しました。NetworkClient.RegisterPrefab()で登録すればよいかと思い…

Unity5.1 ネットワークリファレンス概要

前へ | 終わり UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワーク…

Unity5.1 ネットワークシステム Network Clients and Servers

前へ | 次へ UNet Unity5.1からの新しいネットワークシステム Unity5.1のネットワークマニュアル斜め読み(2) UNet NetworkManagerの利用 Unity5.1 ネットワークシステムのオブジェクト生成 Unity5.1 ネットワークシステムの状態同期 Unity5.1 ネットワークシ…