読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tanaka's Programming Memo

プログラミングについてのメモ。

Open Layersとは

公式ページのhttp://openlayers.org/を読んだ内容をざっくりまとめておく。おかしなところがあればご指摘を。

 

OpenLayersとは

様々なWebページでダイナミックな地図を簡単に実装するためのJavaScript用プラグイン。2013/08/18時点の最新の安定版は2.13.1。様々なソースから地図のタイルやマーカーを読み込むことが出来る。様々な位置情報システムに使えるように開発されている。Open Layersは完全に無料で、JavaScriptのソースが公開されている。ライセンスはFreeBSDを代表とする2clause BSD Licenseで提供されている。

現在、3D対応や高速化をするOpen Layers3が開発中。

 

開発者へ

Open Layersは、サーバに依存せず、最近のウェブブラウザ―上で地図データを表示するJava Scriptのみで書かれたライブラリである。Google Maps APIのように、多機能なWebベースの位置情報アプリケーションを記述するためのJava Script用APIを提供するが、オープンソースコミュニティで提供されている点がGoogle Mapsとの大きな違いである。

 

プログラムコードの取得

ライブラリのダウンロード…http://openlayers.org/download/

GitHubリポジトリhttp://trac.osgeo.org/openlayers/wiki/HowToDownload

サンプル…http://openlayers.org/dev/examples/