読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tanaka's Programming Memo

プログラミングについてのメモ。

GitHubでトピックブランチを作成して、Eclipseで作業開始する(2014/8/16追記)

GitHubで新しくトピックブランチを作成して、Eclpseにそのブランチを取り込む手順。

  1. Eclipseを起動して、現在のブランチの内容がコミットとPushが完了しているかを確認。していない場合は内容が混在することを防ぐためにコミットとPushをしておく。
  2. GitHubでmasterなどの元となるブランチからトピックブランチを作成する。
  3. 新しく作成したブランチのURLをコピー。(この作業は不要 2014/8/16追記)

以降、Eclipseの操作

  1. プロジェクトを右クリック▶︎Team▶︎Remote▶︎Fetch From▶︎Source Refを選択。
  2. ブランチが表示されるので、新しく作成したブランチを選択して[Add Spec]して、[Finish]して、ブランチを取り込む。(この方法だと不要なマージが発生しそうなので修正 2014/8/16)
  3. プロジェクトを右クリック▶︎Team▶︎Synchronize Workspaceを選択して、ワークスペースを同期して新しく作ったブランチを取り込む。(2014/8/16追記)
  4. プロジェクトを右クリック▶︎Team▶︎Switch To▶︎Otherを選択。
  5. Remote Trackingのフォルダを開き、作成したブランチを選択して、[New Branch]を押す。
  6. 設定を確認して、問題がなければ[Finish]


以上で、新しいブランチがEclipseに作成されて、GitHubとの対応も設定される。