tanaka's Programming Memo

プログラミングについてのメモ。

ASCIIコード+JIS第1水準の文字

TextMeshProを使う時にフォントアセットを作成します。その際に使える限りの文字を定義してくださっているありがたいファイルが公開されてはいるのですが、容量食うし、テスト段階ではほどほどのやつでいいのです。ざっと探したのですが見つからなかったので自作しました。

◆ココを開いて、Rawボタンをクリックして、表示されたテキストを全てコピーしてTextMeshProのFont Asset CreatorCustom CharactersCustom Character Listのところに貼り付けてご利用ください。

以下の文字セットで、約3,580文字です。

  • ASCIIコード(0x21~0x7F)
  • 記号、英数字、かな(01区~08区)
  • 第1水準漢字(16区~47区)

Atlas Resolutionは4096x4096で比較的余裕で収まると思います。

ほぼ全ての日本語を利用したい場合は、@kgsiさんのUnityのText Mesh Proでほぼ全ての日本語を表示させる - Qiitaをご覧ください。

作り方概要

JISコードで欲しい範囲をループで回して、 http://unicode.org/Public/MAPPINGS/OBSOLETE/EASTASIA/JIS/JIS0208.TXT のファイルから対応するUnicodeを取り出して、文字表示するツールをVisual C#で書きました。

参考URL